シナノスイートとは?

シナノスイートについて

シナノスイートについて

シナノスイートは、人気の品種「ふじ」と「つがる」を交配して誕生したりんごです。長野県果樹試験場で1978年に交雑がスタートし、1993年に完成します。その後、3年の月日を経て1996年に品種登録された長野県のオリジナル品種で、「りんご三兄弟」のひとつです。

名前の由来は「信濃」と「甘い」ことから来ています。数々のりんごの食味コンテストで常に上位に入っている人気のあるりんごです。

特徴

収穫時期

長野県では10月初旬から下旬にかけて収穫されます。日持ちは冷蔵で1~2か月程度です。

見た目

大きさは350g前後あり、りんごのなかでも比較的大きい部類です。表皮は鮮やかな鮮紅色をしており、所々に濃赤色の縦縞模様が入っています。

日本を代表する品種から生まれただけあり、味・香りともに格別です。糖度は約14%ほどですが酸度が控えめなことから、爽やかな甘さと香りを楽しむことができます。また、食感は柔らかめでジューシーなのも特徴です。

おすすめしたい食べ方

シナノスイートの芳醇な味わいを楽しむなら、そのまま食べるのが一番です。皮にはポリフェノールなどの栄養が含まれているため、皮ごとスライスしてサラダに使うのもおすすめです。日持ちはするほうですが、量が多くて食べきれなかったり鮮度が落ちてきたりしたときは、スムージーやコンポート、アップルパイなどに使うとおいしくいただけると思います。

当農園の通販サイトでは、長野県を代表するりんご三兄弟「秋映」「 シナノスイート」「 シナノゴールド」を産地直送でお届けしています。当農園は古くからりんご栽培が盛んな長野市篠ノ井地区にあり、寒冷の差が激しく甘く実の詰まったりんごが収穫できます。

また、りんごが手元に届いたとき笑顔になっていただけるように、妥協することなく丹精込めて育てあげました。価格以上にお客様にご満足いただけると思います。おいしいりんごをお探しの際は、ぜひ当農園の通販サイトをご利用ください。

シナノスイートをお探しなら【Toyokawa’s Applefarm】をご利用ください

農園名
Toyokawa’s Applefarm

住所
〒388-8011 長野県長野市篠ノ井布施五明161-14

TEL
026-293-0263

MAIL
info@naganoapple.com

お役立ちコラム

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide