サンふじの販売をはじめました

信州長野産サンふじ通販をはじめました。

いよいよりんごの王様、サンふじの収穫を始めました。

2016サンふじ

2016サンふじ

今年は最後まで天気に振り回されましたが、長野もここ数日でやっと冷え込むようになり、サンふじも色づいてきました。

2016サンふじ

2016サンふじ

4月17日の開花からほぼ7か月、サンふじの名のとおり、太陽の光をたっぷりと浴びてようやく収穫になります。

サンふじは蜜が入りやすいりんごとしても知られていますが、冷え込むようになり完熟してくるとりんごが凍らないように自ら糖度が高くなり、蜜も入るようになります。

見た目でも美味しそうな赤いりんごになるために葉摘み(ふじの葉摘み)も行っていますが、蜜入りのためにできるだけ葉摘みの時期を遅らせています。

 

収穫前に蜜入りのチェック

2016サンふじ糖度

2016サンふじ糖度

蜜入りも糖度も確認できたのでいよいよ収穫です。(糖度は13度で普通、14度以上で甘いりんごと言われています。)

蜜入りについては、当ブログでも書いています。(サンふじの蜜入りりんごの蜜入りのお話

 

完熟した蜜入りのサンふじは、ご贈答用ギフトとして大変喜ばれます。

蜜入り完全保証とは言い切れませんが、お客様のご期待を裏切らぬよう美味しいサンふじを厳選してお送りいたします。

お求めやすいお手頃な価格でご家庭用のりんごも用意しておりますので、信州長野のサンふじをぜひお取り寄せください。

サンふじのご購入はこちらからどうぞ。

全国へ発送いたします。

ご購入ページへ

サンふじの通販はこちらから↑

 

食べ比べセットのご購入はこちらからどうぞ。

全国へ発送いたします。

ご購入ページへ

食べ比べセットの通販はこちらから↑

 

信州(長野)生まれのりんごのお取り寄せ:Toyokawa's Applefarm

当農園(トヨカワズアップルファーム)は、長野県長野市の西南部、篠ノ井地区にあります。昼夜の寒暖の差が大きく日当たりのよい斜面で育ったりんごは、身も引き締まった甘いりんごになります。完熟した蜜入りりんごとして知られるサンふじは、当農園の人気の品種です。ご家庭用からギフトに最適な贈答用の通販を行っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。