紅玉の真っ赤なジャムはいかが?

9月に入り、紅玉も色づいてきました。

紅玉は、小ぶりですが酸味があり、煮崩れしにくいためお菓子作りには最適で、人気があります。

真っ赤な色も特徴的。

紅玉

紅玉

 

昨年、知人が当農園の紅玉を使って、真っ赤なジャムを作ってくれました。

紅玉の真っ赤なジャム

紅玉の真っ赤なジャム

見事に真っ赤に染まったジャムです。

美味しそうでしょ?

作り方を教えていただいたので、ご紹介します。

 

真っ赤なりんごジャムの作り方

材料

紅玉 一袋(約1キロ)

グラニュー糖 300g(りんごの3割)

レモン汁 大さじ1杯

作り方

①紅玉の皮をむき、種を取る。

②鍋に皮とひたひたの水を入れ、火にかけ紅い色が出るまで煮る。

③果肉は薄く切り、圧力鍋に入れる。グラニュー糖とレモン汁を加え約7分火にかける。

 ②の温度が下がったら、ネットに入れ絞る。→色を出すため

④③の圧力が下がったらふたを開け、果肉をお玉でかき混ぜながら滑らかにする。

(さらに滑らかにしたい場合は、ざる等で濾すと口当たりのよい滑らかさになる)

⑤果肉が滑らかになったら④に②で絞った紅い煮汁を加え混ぜたら出来上がり!

 

リッツ等にホイップクリームとジャム、ヨーグルトやアイスクリーム、食パンにバターとジャムの組み合わせでも美味しく食べることが出来ます。

お好みで色んな食べ方を楽しんでみてはどうでしょうか。

 

紅玉

紅玉のご購入はこちらからどうぞ。

全国へ発送いたします。

ご購入ページへ

紅玉の通販はこちらから↑

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*